単語記事: 主人公

編集  

主人公とは、「中心人物」をす単であり、娯楽作品の物語視点提供する者か、体となる登場人物をす。

概要

主人公」とは元々は「」の「人」をす単であり、「人」の敬称として使われていた単である。

娯楽作品における主人公

一般的には主人公体となって物語が進んでいく訳だが、物語の内容や演出によって印や役割は異なる。

読み手やプレイヤーの分身、あるいは読者に「視点」を提供する者を主人公とする場合
ゲームなどでは人格が設定されていない場合がある。また人格があるタイプの者でも癖は強くなく
プレイヤーはそのキャラの心情を直接見ることができる場合が多い。

逆に、強い心や明確な意思を持って物語を引っっていく中心人物を主人公とする場合
プレイヤーはその人物の行動を第三者として見守ることになる。
プレイヤーが「軍師」や「守護霊」のような補助的な立場で物語に参加していると明示される場合もあり
この場合は、最悪主人公に一時的に裏切られるという事態もありえる。

主人公の類型

たとえばRPGや冒険物などでは、勇敢で正義感の強い10代くらいの少年という印が強い一方で、何の変哲もない普通少年がとある理由でゴタゴタに巻き込まれ、その中で人間的成長を遂げる、という方向も見られる。
不意を突いてオヤジ主人公だったりすることもある。ただし、稀に全く同等に主人公が二人いたり
主人公がいない群像劇であったり、人ではなくチームそのものが主人公だったりすることもある。

また、恋愛シミュレーションゲームでは恋愛に方向が進むという特性上、主人公は何かと異性との交流に恵まれている場合が多い。しかし、ただ恵まれているだけの者は少なく、油断するとする者を失ったり最悪niceboat.という危機的状況に同時に立たされている者もまた多い。多くの主人公はその状況を常人離れしたや不屈の頑りや抜群の立ち回りの良さで乗り切っているのである。
その頑りぐらいは見習いたいものであり、見習えるなら現実でもきっと上手くいくはずである。

アクションシューティング不思議のダンジョンのようにストーリーより体感やシステム重視のゲームの場合
マリオを始めとする任天堂キャラシレン博麗霊夢のように毎回同じ人物が主人公として登場し、
そのシリーズと共に定番化している場合も多い。が、この場合理なストーリーは作れない。
この問題を解消するため、リンクゼル伝)やリュウBOF)のように、毎回別人だが名前と一部の設定を引き継いでいる、という者もいる。

格闘ゲーム等、使用できるキャラが複数いる場合は癖のないバランスである場合が多い。

プレイ中は半分自分であるためか、主人公というポジション萌え属性となるケースはあまり聞かない
が、やはり決めるときゃ決めるのが主人公である。そうでないときはBADENDなのだから…

主人公補正について

一般に、主人公になるキャラは多くの点で他のキャラクターよりも何かと優遇されており
ゲームではステータス上も一回り強くなっていたり、エロゲでは妙にモテるなど特典が多い
これをして「主人公補正」という場合がある。
先の通り、原則として物語の最初から最後まで中心に居続けなければならないうえ、
負けると話が終了してしまうため常に高いポテンシャルめられることに起因していると思われる。
ゲームでは強制出撃になったり死ぬとゲームオーバーだったりという理由で強くされているという事情もある。

ある種ご都合主義なのかもしれないが、中心に立ち重責を担う人間は強くなりやすい傾向はあり
逆に「強いから(潜在が高いから)主人公になったという見方もできる。

以上の「お約束」を逆手に取り、絶対に死なないことを正式な設定としたのが「装甲騎兵ボトムズ」のキリコ・キュービィーである。

降板された主人公たち

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%B8%BB%E4%BA%BA%E5%85%AC
ページ番号: 557713 リビジョン番号: 2495583
読み:シュジンコウ
初版作成日: 08/09/15 21:46 ◆ 最終更新日: 17/06/01 23:22
編集内容についての説明/コメント: 関連項目を追加「※主人公です」
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

主人公について語るスレ

852 : ななしのよっしん :2018/05/04(金) 15:36:07 ID: SlClfM+jDg
>>846-847
男性役で女性脇役という物語を楽しめる女性は多いが、
女性役で男性脇役という物語を楽しめる男性はそう多くないというマーケティング上の問題がな・・・

特にシリーズ物だと加齢という問題まで付きって余計にハードルが高くなる。
あれだけポリコレに敏感なハリウッドですら、ヒーローの定年は60才だがヒロインの定年は30才なんて話が未だにまかり通っているわけで。
だったらまだヒロインすら男にしておっさんバディの濃密な関係(意味深)を描いた方がマシまである。

>>849-850
やれやれ系のクールさをベースに、草食系男子と侮られないように適度に熱血スイッチを入れられるカスタマイズを施してる感がある。実際外見もヒョロめの優男タイプが多いしな。
その噛み合わせが悪いとただのキレる若者になってやべーやつ呼ばわりされるわけだが。
853 : ななしのよっしん :2018/05/11(金) 00:31:20 ID: kGKNQnPGvG
>>852
ハリウッドヒーローといえば女性主人公ワンダーウーマンヒットしたけど、正直似たような時期にやってたブラックパンサーマイティソー3のが話題になってたな・・・難しいのかねやっぱ
キャプテンマーベルに期待かな
854 : ななしのよっしん :2018/05/18(金) 21:16:05 ID: rTbM/MuBM0
女性は強い男に守られたい願望がある人も多いからという要因もあるのかな?
その逆(強い女に守られる男)はかなりマイナージャンルだと思うけど
強い女性が大活躍してもピンとこない女性も多いんだと思う
855 : ななしのよっしん :2018/05/19(土) 14:37:09 ID: zF0q0jSjvv
守る側が主人公である必要はない、守られる女が主人公で良い
856 : ななしのよっしん :2018/05/19(土) 19:29:53 ID: kGKNQnPGvG
マーベルさんも原作だとフェミニズム背負ったキャラだし余計好き嫌いが分かれそうだな、といっても男性嫌悪するレベルではないが男の人いるし
その上原作だと最近連載されたシビルウォー2で一部のヒーローに喧売って死なせ戦犯になりアンチまみれという
上手くいかないもんだ
857 : ななしのよっしん :2018/05/19(土) 22:57:03 ID: hvB6iZnLp0
>>854
強い女性の活躍がピンとこないんじゃなくて、強い女に守られる男が情けないのがアカンのだろう
ここらへん、ヒロインもやれる女キャラべて男のツラいところ
主人公といい感じになる異性ともなればそれなりの魅められるから、男はこの辺実に分が悪い

ちょうどスパロボ最新作の主人公男女の評価の分かれっぷりがまさにそんな感じ
主人公を選ぶともう片方の異性がサブかつヒロイン的立ち位置になるんだが
サブでもヒロインとして魅的な女主人公べて、男のサブ時の情けなさが主人公時と別人レベルで凄まじい
858 : ななしのよっしん :2018/05/19(土) 23:04:46 ID: +vE6u5T6mU
戦闘以外で有能だったらいいんだけどな
空の境界のコクトーとかトリコ小松とか
859 : ななしのよっしん :2018/05/19(土) 23:07:04 ID: UOAMeItfZw
強い女に守られたりグイグイくる女に引っられるだと涼宮ハルヒの憂鬱とかもろにそうだしマイナージャンルだとも思わないけどな

>>854
女の子向けとかセーラームーンプリキュアとんでぶーりんなんかもそうかな、強い女性が活躍して男を守るって多いよ
戦闘女性が受け持つけど精的支えとして男が居るというパターンもあるなキューティーハニーとかキャッツアイとか
セイントテールアスカジュニアを助けるシーンは多い逆に助けられるのもあるしね
だからマイナージャンルという事はいと思うよ
860 : ななしのよっしん :2018/05/19(土) 23:12:28 ID: 5Tz3GQW/dG
片方はヒロインの役割としても機できそうだけど、W主人公モノなら戦いが強いがメンタル面がもろい
戦いは弱い(徐々に強くなるor非戦闘員)がメンタル面が強く好感もてたり他の役を持ってたり
その二人がコンビを組んで様々な問題や巨悪に立ち向かい成長していく、ってのが個人的理想
仮面ライダービルドの戦のようなパターンも好き

昔の漫画は前者主人公後者ヒロインパターンが多かった気がするけど、最近は逆も多い印
861 : ななしのよっしん :2018/05/19(土) 23:13:09 ID: z8z9OImFf2
>>854
>強い女性が大活躍してもピンとこない女性も多いんだと思う
そうだとしたらバトルヒロイン物はヒットなんてしないと思うが、女性じゃなくて女の子向けだが女性子供時代には熱狂して見てたものである事は多いだろ
バトル的な強さではいがショムニみたいなキャリアウーマン的な作品も強い女性が大活躍ってのがそれが女性人気いかというとそんなことはいだろ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829