単語記事: 二歩

編集

二歩(にふ)とは、将棋における反則である。

概要

二歩の例
【図は3三歩まで】
3 2 1

将棋においては、同じ筋(縦の列)に歩兵(歩)を二枚置いてはならない。このとき、と(成った歩)は枚数としてカウントされない。すでに歩のある筋に持ち駒の歩を打った場合は二歩の反則となり、通常は即座に負けとなる。

二歩将棋の中でも特に不注意で起こしやすい反則であろう。プロ棋士においても最も頻繁に見られる反則で、全公式戦中で年1回程度の割合で出ている。テレビ対局においてもNHK杯で3度あった(2004年度:豊川孝弘2005年度:松尾歩2014年度:橋本崇載)。
特に2004年度での二歩テレビ対局初の事であったため、トリビアの泉でも紹介された。 

コンピュータ将棋ソフトにおいては、そもそも二歩になる場所に歩兵が打てないようになっていることが多い。コンピュータでの将棋に慣れている人は、実際に駒を使って対局するときに注意が必要であろう。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BA%8C%E6%AD%A9
ページ番号: 156528 リビジョン番号: 2402219
読み:ニフ
初版作成日: 08/05/26 18:01 ◆ 最終更新日: 16/09/04 22:30
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に郷田真隆
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

二歩について語るスレ

25 : ななしのよっしん :2015/03/29(日) 05:20:51 ID: 8M3M2qkYKN
>>19
二歩有りにすると守りを崩すのが至難になってゲーム性が大きく損なわれる、
少なくとも変化してしまうようだし二歩を反則とすることに根拠がいとは言えないと思う。
細なミスとは言っても条件自体は極めてシンプルで簡単に確認可なものだしねぇ。
これが成立にはもっと複雑な条件が設定されていて、その確認にも手順や手間が掛かるなら
即負けは厳し過ぎるってもあり得ると思うんだけど…。

ただ、二歩をしたらその歩を戻した上で相手の手番(二歩した方が一回休み)くらいでも
十分に競技として成立するんじゃないかとは思わんでもないかな。
26 : ななしのよっしん :2015/05/16(土) 15:38:02 ID: RIO68F7T4Z
>>25
二歩をしたらその歩を戻した上で相手の手番」というルールは、自分から動くと形崩してしまう場合や相手の出方を見たい場合に、相手に下駄を預けようとわざと手番を渡す、というルールを突いた手が考えられるので
少なくとも「一回休み」というペナルティはダメでしょうね。
終盤は手番渡す=負けもありえますし、反則は反則として、その時点で潔く負けで良いと思いますね。
27 : ななしのよっしん :2016/04/25(月) 20:36:48 ID: sAnQ9d5s4L
二歩ありは攻めも守りもゲーム性が大きく変わる
攻めだと代表的なのは2八飛、2五歩の配置のとき2四歩打といった
ダイレクト継歩攻めが猛に厳しいので場合によっては即投了級の形勢になる
一方で守りでは歩の後ろに歩を打ったり底歩で埋めまくると猛に堅い

一番の問題点は相手の合わせの歩に対して控えの歩で対抗して
お互いこれを繰り返す千日手が頻発することだと思う。
によってはゲームにならないので二歩ルールは必要
28 : ななしのよっしん :2016/05/07(土) 21:05:20 ID: UMc0qjxUgP
歩三兵とかいう下手いじめゲー
29 : ななしのよっしん :2016/09/04(日) 00:53:37 ID: 6a7vbPxy4a
郷田王将も関連項に名を連ねてしまうのか…
30 : ななしのよっしん :2016/10/05(水) 11:10:29 ID: OAGNIJNEso
>>29
>>13にある通り9年ぶり2回めだからね。
開対局の公式戦で2回二歩したのはさすがに郷田が初じゃないかな。
31 : ななしのよっしん :2017/04/04(火) 17:05:07 ID: SsA7icypic
>>27
なら連続二歩だけを禁ずればどうでしょう?(将棋素人並感)
32 : ななしのよっしん :2017/04/12(水) 21:14:22 ID: jW8P/lyjk1
死ぬほどの過ちか?とは思う
33 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 02:42:31 ID: Ax67owHJMP
たしかに反則即負けってのほメチャクチャ重い
部外者の意見であれだが、例えば競技麻雀だと「即負け」になる反則って、すり替えたのがバレたとか対局者に殴りかかったとかそんなレベル
…と思ったけど、麻雀ポイントの概念があるから、勝敗以外で落としどころがあるんだな。将棋は勝ちか負けしかないから、反則のケリをつけようと思ったら即負けにするしかないのかもしれん
34 : 34 :2017/09/19(火) 11:25:01 ID: Ffk7DVos1L
八方みたいにあえて二歩アリで遊んでみるとなんでしが原則なのかわかるかもしれないな
考えてみるだけでも中段の歩に底歩打ったら簡易版底みたいになって悪くなさそうだし、攻めでは歩を取った間に拠点が生産出来て中盤戦がくなるかもしれん
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829