単語記事: 大山康晴

編集  

大山康晴とは、将棋棋士である(故人)。十五世名人・永世十段・永世棋聖・永世王位・永世王将

概要

1923年生まれ。十五世名人タイトル80期。棋士番号26

あまりの強さ故、書き出すとキリがないので詳しい成績などについてはwikipediaなどで確認して下さい。

記録は破られる為にあるが、この人の作った記録はどれも異常
その中でも下記2つの記録は当面破られないと思われる。

・連続A級以上在位44
(現在継続中の記録では羽生善治22期。現役棋士での最長記録は谷川浩司32期。(73現在))

・連続タイトル戦登場50期(10年以上に渡って全てのタイトル戦は大山かだった)
(2位羽生善治23期、3位中原誠が11期。)

ニコニコ動画での評価

相手に攻めるだけ攻めさせ、受けきってしまう「受け潰し」が棋として有名だが、
受け潰しが顕著に現れる棋譜を動画にしたものが投稿されると、現在の攻め将棋中心の中で
逆に奇抜となり評価されている。

に飛をためらいなく打つなど、持ち駒を惜しげもく投入する様は「大山建設」とも形容され、
受けきった時には受ける前より硬くなっていたこともしばしばである。

大山のテーマ

ある投稿者の棋譜動画にて、受け潰しが始まる際に特定デジタルミュージックが流れていた。
テクニカルな曲調に、テクニカルな受け潰しがマッチしたのか、いつしか「大山テーマ」と
呼ばれるようになっていった。

その動画は、2012年日本将棋連盟による棋譜動画の大量削除騒動によって削除されたため、
現在ではテーマの認知度は低下しているが、この音フリーであるため、下記の
関連リンク先より、現在も試聴することは可である。

関連動画

対局や解説など

目薬のCF

関連商品


関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E5%BA%B7%E6%99%B4
ページ番号: 5029248 リビジョン番号: 2059935
読み:オオヤマヤスハル
初版作成日: 13/01/17 23:41 ◆ 最終更新日: 14/07/26 13:04
編集内容についての説明/コメント: 連続A級以上在位記録について、現役棋士の記録を編集時点のものに更新。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大山康晴について語るスレ

28 : ななしのよっしん :2016/05/27(金) 14:50:39 ID: WOL781HeR3
羽生に勝つにはチェスも強くならなければ
29 : ななしのよっしん :2016/05/27(金) 14:54:38 ID: v1GEzjWHMF
>>28
大山先生日本シャンチーを普及させた人物の一人として知られている
30 : ななしのよっしん :2016/06/11(土) 03:53:16 ID: tbg42Ga+/R
wikiソースだけど大山先生チェスでも日本チャンピオンだぞ。
海外大会にまで出てる羽生先生に勝てるほどかどうかは分からんが相当強かったのは確かなはず。
31 : ななしのよっしん :2016/07/09(土) 20:10:59 ID: KgRalPdDkn
大山さんと羽生さんの全盛期が被ってたら、他の棋士涙目ってレヴェルじゃないな
32 : ななしのよっしん :2016/10/15(土) 17:15:55 ID: FgowU0ufb8
野球なんかのスポーツでは過去の選手と現代の選手をべるために傑出度なんてものが数値化されたりするが、大山名人もまさにその傑出度が半端なかった棋士だよね。
33 : ななしのよっしん :2016/12/16(金) 02:10:05 ID: vdpCcpqLzV
勝ち負けに盤外戦も含める性だから
戦国武将みたいな感じだろうな、その総合的な強さは
いまの一騎打ちとは単純にべにくいかもしれん
34 : ななしのよっしん :2017/07/05(水) 20:55:21 ID: 5ZXwniVuMJ
コピペ過去10年のタイトルの半分が羽生ってのがあるが
大山全盛期も負けてないからな
59年~71年のタイトル83の内60大山だし
35 : ななしのよっしん :2017/07/05(水) 21:06:53 ID: AhhybYHIpk
大山の若いころはタイトル戦が3つしかなかったんだっけ?
そのあたりも考慮に入れるとまだ実績は大山の方が上だろうな
羽生があと10年トップ棋士続けてようやく互くらいじゃないかな
36 : ななしのよっしん :2017/07/05(水) 22:20:39 ID: 19joNY2hN+
若手の頃は名人しかタイトルなかったんだよ。
二十台後半の時に2つタイトル「九段」ができて、
第1期の九段になったのが大山の初タイトルだったと思う。
37 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 02:24:46 ID: 1JuHFfys46
棋戦あれば当然通算タイトル数はもっと稼げたと思う
しかしたくさんあると維持するのが大変という一面もある
棋戦が少ない時代で獲得率が高い大山棋戦が多い時代で獲得数が多い羽生
これはどっちが上とかべられるものではない
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829