単語記事: 関数

編集

関数とは、引数依存して定まる値、もしくは式である。

数学における関数

関数とは、ある決まった値を与えると何らかの値を返すような物を言う。このときに返される値は、与えた値によって定まり、同じ値を与えた場合は常に同じ値が返ってくる。関数を表す記号としては、f, g, h などがよくもちいられる。fは関数を意味する function の頭文字である。

y = f(x)のような記述がされるときは、関数fから導かれるxの写像をyとする、と言う意味である。言い換えると、fは数字を変更するルール・規則であり、括弧の中に入り込んだ数字xをルールfで変換したらyになりますよ、と言う事である。例えばf(x) = x + 1 とする関数fと定義された場合、このfは括弧の中に入った数字に1を足す変換をしますよと言う意味になる。つまり、f(5) = 6となる。

関数g(x,y)」と記述のあった場合は「gはxとyを変数とする関数」と言う意味になる。

以下に関数の例をいくつか示す。

プログラミング言語における関数

関数とは、ある値(引数)を与えると、何らかの値(戻り値)を返す処理のまとまりである。

C言語JavaPascalやVisual Basic, PHPPerl, Ruby, PythonPrologなど、多くのプログラミング言語関数(あるいは戻り値のあるサブルーチン。プロシージャやメソッド)の機構を持っている。この場合も多くは 関数名(変数[引数])と言う形式で関数を記述する。

手続き型言語の関数

数学関数と違い、同じ引数を与えたからといって、同じ戻り値が返されるとは限らない。戻り値は、引数だけでなく、関数そのものの状態や、関数外部の環境グロバル変数ファイルの内容など)の状態に依存する。

このような関数は、サブルーチンとも呼ばれる。また、オブジェクトに属している関数メソッドとも呼ばれる。

純粋関数型言語の関数

関数型言語関数は、基本的に数学関数と同じ性質を持つ。すなわち、戻り値は引数のみに依存する。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%96%A2%E6%95%B0
ページ番号: 455143 リビジョン番号: 2302637
読み:カンスウ
初版作成日: 08/08/12 12:12 ◆ 最終更新日: 15/12/20 10:59
編集内容についての説明/コメント: 手動リンク
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


動点P

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

関数について語るスレ

17 : ななしのよっしん :2013/03/25(月) 13:14:41 ID: F/61gSkuQo
音節はfuncだけど気にしない事にした
18 : ななしのよっしん :2013/11/25(月) 22:25:24 ID: cT/GkQWjL+
線形代数、関数論 ←やさしい本
代数、函数論 ←難しい本
19 : ななしのよっしん :2015/03/08(日) 21:50:40 ID: GqdMO3rSWm
関数論 ←新しい本
函数論 ←古い本
20 : ななしのよっしん :2015/10/11(日) 05:28:53 ID: 667v5MYu9f
関数といえばやっぱり動点Pだな

タイトル:動点P
画像をクリックして再生!!
  Twitterで紹介する

21 : ななしのよっしん :2015/10/11(日) 09:36:52 ID: iQJGqKigxh
wikipediaは”函数”表記が多いがする
22 : ななしのよっしん :2015/11/12(木) 15:35:02 ID: u9uuh/SZvB
>>21
Wikipedia内の検索結果は
函数」1,025
関数」5,355 件

“項名やカテゴリ名は、原則として「関数」を用いる”
プロジェクト:数学/函数関数https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88:%E6%95%B0%E5%AD%A6/%E5%87%BD%E6%95%B0%E3%81%A8%E9%96%A2%E6%95%B0
23 : nの3乗 :2016/08/10(水) 01:25:50 ID: UjM9fnwbxz
ビジービーバー関数やクサイ関数も定義できてしまいそうだから困る
24 : ななしのよっしん :2016/10/08(土) 10:18:15 ID: wf+7GH1SkK
関数コメントはどのくらい書くべきなのか
理想論で言えば全てのパラメータのと意味と規則、戻り値の定義に各種の例外条件まで書くべきだが、漏れなくやれている現場はかなりレアで、ありあまる資で死ぬほどコードレビューして書き直させているパターンしか見ない
大概のプロジェクトの予算は限られていることを踏まえると、どのへんに妥協点を見出すべきだろう
25 : ななしのよっしん :2016/12/08(木) 14:20:17 ID: NYUGVQ1E0U
Ruby関数
26 : ななしのよっしん :2016/12/08(木) 14:35:42 ID: WPFGIegKw4
関数引数の名前付けを工夫してコメントの必要性を減らす
その上で制限や前提条件とか位置づけ・他との整合性みたいなのを
コード見なくてもわかるように表に出す
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829